スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

被害地の皆様にお見舞い申し上げます。

毎日、信じられない光景が報道されます。
東京でも頻繁に余震があり、緊急地震速報も何度も鳴りました。

被害地に皆さんに、一日も早く穏やかな日々が戻りますように、
心の底から願います。。。

ひじしめは地震の時、仕事場にいました。
天井にかかっていた案内板が落下し、地面のタイルは盛り上がり、
壁は少しだけかけらが落ちてました。

まったく動けない地震なんて、生まれて初めてです。

電話がすぐ不通となった為、仕事に大きな影響が出て帰宅してもよいこととなりました。

電車も全部止まり、道路もものすごい渋滞。
パグズの元へ1分でも早く帰りたく、徒歩で帰ることにし歩くこと3時間。

ヒールのある靴での3時間は楽ではありませんでしたが、
私の体験なんて、比べ物にならない映像が途中の電気店で流されてました。

街中は徒歩で家路に着く人で大混雑。
首都高の入り口は閉鎖され、警察やパトカーがあちこちにいて
非日常の中、ただもくもくと歩きました。

玄関を開けた途端、パグズの声が聞こえました。
怖い思いをさせてしまいましたが、二人とも怪我もなく元気に飛んできてくれました。

ひじしめ家は物が散乱しているものの、何も壊れたり、割れたものもありませんでした。

専任トレーナーも3時間ほど歩いて、夜10時くらいには無事に帰ってこれました。

毎日の報道を見ていると、言葉になりません。

どうか、一人でも多くの方が救出されますように。

スポンサーサイト
2011-03-13(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。