スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

獣医さんからの呼び出し

本日の東京は変なお天気ですねー
風が強くて大雨が降ったり、止んだり。。。日が差したり

すっごい勢いで雲が流れていってます。
明日はるといいなぁ~

そんな雨の中、ひじしめ家獣医さんに呼び出され、病院へ。。。
「先日の血液検査の結果が悪いので連れてきてください!」

がーん。。。また肝臓値の『ALP』の値が高いとのこと。
もう、ステロイド飲んでないのに。。。

獣医さんからの呼び出し1

二人とも連れてきてって言ってたからひーちゃんもです!

病院について説明を受け、ひじしめびっくり。。。

『ALP』の値が、標準値「47-237」なのに対してしめちゃんは「1725

先生に、「こんなに値が高いと肝臓に異変がある場合も考えられるので、
レントゲンとエコーを撮りましょう」と言われました。

予約を取りましょう!当日は絶食で。。。とか説明をされ、
ブルーになって診察室を後に。。。

ひじきはぽっちゃり体系なのになんと貧血気味との結果が。。。
「ひじき君は貧血気味です。。。ね。。。?えっ?貧血っぽくないなぁ。。。(見た目が)」

先生は一言「もう一度採血して調べて見ましょうか

・・・・・結論・・・・

再採血の結果、ひじきはすべて正常値、しめじは若干値が高いものの、
これまでの血液検査の中では一番低い値に

獣医さんからの呼び出し2

人騒がせって。。。別に私が騒がせたわけじゃないしぃー

とりあえず、投薬もなくエコーもレントゲンもなしとなりました。
なんで、こんなに数値が上がったり下がったりするのかは先生もわからないとのこと。

ものすごい興奮状態だった際に高い数値となって出る場合もあるとかないとか。。。

「健康です。大丈夫」と言ってもらえたので、安心ではありますが、
病院行ったら興奮しちゃうもん。。。
いつ採血したって、興奮状態だってば。。。

そうそう、ひじきは体重が生まれて以来マックスの8.5キロとなり、
ボーンのかじりすぎで奥歯が磨り減っているのも発見され、
大好きなボーン禁止となりました

獣医さんからの呼び出し3

よい週末を~

■『大福日和』さんによる
東日本大震災で被災した子供達への絵本・児童書を送ろうプロジェクト■

ehonbiyoribrD.gif


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
2011-04-23(Sat)
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。